システムにより、使用される女性の敬称は異なります。敬称は、搭乗者の性別を示すためだけに使用されます。配偶者の有無が搭乗券の有効性に影響を及ぼすことはありません。すべての航空会社で MRS の敬称を予約に使用できるため、お客様のチケットは有効です。


搭乗者の性別が正しければ敬称を訂正する必要はありません。